ボディコーティング&メンテナンスアルバム













C-HRの入庫です。
新車納車翌日入庫いただきました。
塗装状態は全く問題ありませんでした。

下地処理としては、1行程の磨きを施し
、コーティングが定着しやすい塗装肌を作りあげます。

























ブラック コンビホイール。
近年は新車で非常に多く採用されてますが、ほぼほぼ、新車でも油分が付着してたり、水ジミが付着してたりで汚れてます💦
シルバーで目立たなかったのが、
黒だから目立ってしまうんですよね。

後から聴いたら
お客様も気づいてたようです。

せっかくの新車。
乗り出しくらいは、
完全に綺麗な状態から始めたいですよね☹️

























足元の美観は大事です!












C-HRは意外にも
フロントドアガラスに撥水かかってません。

新車時は、全面ウィンドウガラス撥水する事をオススメしますよ👍



以下、コーティング施工後のアルバムです。













































































































完成!

納車時には、C-HRのオプショントークで盛り上がりました😀
シーケンシャルのヘッドライトとか、
15万以上するんですね…
でも、シーケンシャルオプションの
C-HR、結構見かけるなー🤔


この度は数ある施工店の中、
ハマバンをご指名いただき、
誠にありがとうございました。

ハマバン店主
1級技能研磨士
徳田史郎


202ブラック アルファードの
コーティング定期メンテナンスです。

美観管理が難しい202ブラック。

初回コーティング後も、
専門店によるアフターメンテナンスで、
汚れ、ダメージを定期的にリセットしていけば、いつまでも極艶を維持できますよ!

メッキパーツも眩しいです✨