新型アルファード施工が続きます。
前回は、スパークリングブラックパールという新色でしたが、今回はトヨタ伝統の(^.^)202ブラックです。

202ブラックは、コーティング施工店の宿命です(^ー^)ノ

202ブラック ヴァンガードのお客様のご紹介です!
A様、ご紹介ありがとうございました(^-^)

アルファードの大きさで202ブラックなんで、新車でも施工のプレッシャーがハンパなくありますね^_^;













オーナー様はディーラーさんには納車時は洗車も何もしなくてよいって伝えといてくれたみたいです。

ですから













新車ですけど、こんな状態^_^;
下手な洗車傷付けられなくて助かりますが、













とにかく、水シミだらけで
下地処理は大変でした…
意外に頑固>_<













室内側も水シミ満載。













メッキパーツも、新車にしては
なかなか頑固なシミがありました。













ルーフスポイラー裏も>_<

このように、細かい傷が無かったという意味ではよかったですが、予想以上に水シミ除去に時間がかかり、新車の通常の2倍、下地処理に時間かかりました。

おそらく、ディーラーさんの納車前クリーニングでは、水シミの除去も中途半端になったでしょうから、
当店に入庫になり、気持ちいい塗装状態になったのは良かったと思います♪













入念に磨かれた202ブラックは実に綺麗です!

























これこそ新色の202!






































下地処理→1次脱脂→マスキング→2次脱脂→クォーツガラスコーティング吹き付け になります。

完成写真です。










































































ウィンドウガラス撥水も全面施工☆














ホイールもクォーツガラスコーティング!














最終仕上げでは、クォーツ専用仕上げ剤で軽く全体をポリッシングし、完成です(^ー^)ノ

この度は数ある施工店の中、当店のご指名ありがとうございました!
なんとか、施工の日程が組めてよかったです(^-^)

今後は当店メンテナンスで綺麗に維持していきましょう!