上の画像は完成後の写真です。


新車ホヤホヤねヴォクシーの入庫です!
2ヶ月前くらいから予約をいただいており、楽しみにされてたみたいだったんで、気合い入れて施工いたしました(-_^)
ブログのアップかなり遅れまして
申し訳ございません…(⌒-⌒; )

さて、施工詳細ですが、
新車間も無いトヨタホワイトパールなんで、塗装状態は抜群でした。

ただ…塗装はしっかりワンパネルづつ照明あてて、チェックしていかなければ、不具合も見つけられません…

新車なんで一見綺麗に見えるフロントも













メッキがシミだらけ…












バンパー下部の黒い部分もシミだらけ…













リアゲートのメッキもシミだらけ>_<





































これでこそ新車です!
新車なんですから、ディーラーサイドでも細かいチェックしてもらいたいですよね(^.^)













ホワイトパールの部分は
全く問題なし!













今回の下地処理は、
PCSのクロス技法をチョイス。
研磨剤の粉も出ないですし、エコでクリーンな磨きが行えます(^。^)
淡色車の新車磨きには欠かせない技術ですね〜。













下地処理が完成し、1次脱脂→マスキングと進め、2次脱脂でスタビライザー処理をします。
スタビライザー処理で、クォーツガラスコーティングが定着しやすい塗装面を造りあげます。















そしていよいよクォーツガラスコーティング吹き付け施工。
集中力を高めて作業にかかります(^ー^)ノ

吹き付け施工後は、
クォーツ専用仕上げ剤で全体をポリッシングします。

完成後の写真です。


























































































































完成!
艶やかなホワイトパールに仕上がりました(^ー^)ノ
モデリスタのバンパーもカッコいいです〜。
長く乗ると仰られてたんで、
私もメンテナンスを通じて、美観の維持を支えていきます(-_^)

納車時、突然の大雨になりましたが、
なんとか止んでよかったよかった🎵
雨が止むまで、色々な話ができました。オーナー様と私も同級生だったんで、
またゆっくりお話ししたいですね(^.^)


この度は数ある施工店の中、当店のご指名、誠にありがとうございました!