上の画像はコーティング施工後の写真です。


バタバタで9月12日以来のブログ更新…^^;
ほんと、すみません。
連休、まとめてブログ編集しましたので、徐々にアップしていきます(-_^)



新車より半年程経過したA3 スポーツバックSlineの入庫です。カラーはグレイシアホワイトメタリック。超硬い水性塗装>_<頑丈な分、傷が付いたら磨いて目立たなくするのは苦労しますね…

今回のA3はオーナー様のケア&新車から半年という事もあり、洗車傷はほとんど無かったです。

修正した箇所を紹介します。













お約束のBピラーの洗車傷。
ここは仕方ありませんね…













磨いて、映り込みもスッキリ🎶













左Aピラーには妙な擦り傷が>_<













磨きでリフレッシュ^ ^













バンパーグリルにはかなりのシリカスケール(水滴乾燥痕)が付着し白く見えてしまいます。













アウディでは、ここの美観は重要ですよね(-_^)













少々黒ずみが見受けられたフォーリングスも













こうてなきゃ!ですね^ ^













ヘッドライトもミニダブルで磨きをかけ













スッキリさせます。














水性塗装の範囲は、21mm&ウレタンで適度に磨き上げます。













全体磨き&細部処理が終了し、
スタビライザー処理です。
クォーツガラスコーティングを定着させるために重要な工程です。














いよいよクォーツガラスコーティング吹き付け施工!

吹き付け施工後は、クォーツ専用仕上げ材で全体を軽くポリッシングし、コーティング表面を整えていき終了となります。

以下、コーティング施工後の写真集です。




































ホイールにもコーティング。













































































































完成!
これぞグレイシアホワイトメタリックの艶!!
コーティングで、メタリック粒子もよりキラキラ輝きます^ ^

A3スポーツバックのSlineは、岡山では珍しい車種になるようです。
さすがSline!
フェイスがかなり攻めてますね^ ^
かっこいいです☆

今回は2台目の施工をご依頼いただきました。
技術職をしている上で、何台もリピート頂けるのは実に嬉しく、自分の技術を信用して頂けてると感じ、光栄な事です♪
たくさんのお客様に良いパフォーマンスができるよう、日々精進していきます!

この度はありがとうございました^ ^