上の画像はコーティング施工後の写真です。


新車から1年経過したレヴォーグの入庫です。

10年以上前にオーナー様の202ブラック マジェスタをクォーツガラスコーティング施工したのですが、今回レヴォーグに買い替えたとの事でご依頼いただきました。

マジェスタはメンテナンスはほとんどご利用されてなかったのですが、
オーナー様曰く、
「古いマジェスタが、何でいつもこんなに光っとるんな〜〜?」
て周りから言われ続けたらしく、
大変、クォーツガラスコーティングに満足されていたみたいです♪

先月入庫したS4のお客様も同じで、
10年以上前に施工したお客様が、車の買い替えで、またクォーツガラスコーティングをチョイスされるのは、やはりクォーツの実力ですね^ ^


さて、今回のレヴォーグ、
1年経過した中古車なんで、塗装状態はありる程度予想はついていましたが…














ボンネット。蜘蛛の巣状の傷が満載>_<












ボンネット 違う角度>_<












リアバンパー 上面>_<












写りが悪いですが、ルーフも蜘蛛の巣傷満載です…













今回は21mmで全体をポリッシングしていきます。












ポリッシング後 ボンネット。
スポットライトの映り込みが違います!





































リアバンパー上面も綺麗に磨き上げられました。













全体を磨き上げ、洗車⇨脱脂⇨マスキングと経て、
いよいよクォーツガラスコーティング吹き付け施工です。

それでは、以下クォーツガラスコーティング施工後の写真集です。

























































































































完成!
ギャラクシーブルーにクォーツガラスコーティングが冴え渡りますね!

オーナー様も
「これで気分良く乗り始めれる!!」
と喜ばれてました♪
こういう瞬間にやりがいを感じますね〜^_^

今回のレヴォーグも10年以上、綺麗なツヤを維持していきましょう!

この度は数ある施工店の中、当店のご指名誠にありがとうございました!