上の画像はコーティング施工後の写真です。


施工店によっては断られる日産の黒色スクラッチシールド。
とにかく、塗装の特性と研磨の理論が分かってないと、磨いても磨いても悪化していきます。

とくに













こんな傷だらけの状態から
綺麗に磨きあげるには
相当な技術を要します。


さて当店で磨き上げたらどうなるか!














こうなります(^ー^)ノ













左前ドア。これが













こうなります。
デビルビームの照明でこの見え方!


























ボンネットはスケールの侵食痕が
ありますが、磨いたら映り込み、ツヤは
まだまだ回復できます!


























ボンネット、ルーフ、トランクの侵食痕は除去不可能なレベルでした…
このダメージは仕方ないですね。
でも、ツヤツヤで映り込みもよくなりました(^ー^)ノ












ピラーも












磨きますよ!













太陽光チェック!





































太陽光チェックも終え、
脱脂し、いよいよUSCコーティングです。

以下、コーティング施工後の写真集です。









































































































































完成! 
オーナー様にも喜んで頂けました(^ー^)ノ
今回車検を受け、綺麗になったので
まだまだ乗りますとの事。

黒のソリッドの塗装は、毎回本当に
勉強になります!
車種、メーカーによって
全然特性が違いますので^_^;

この度は数ある施工店の中、
当店のご指名誠にありがとうございました!



ハマバン店主
1級コーティング技能研磨士
徳田史郎