19年式 マセラティ クアトロポルテsportsGTの入庫です。
これぞ、イタリアデザイン!
発売当初は斬新感、半端なかったですね。

以前から当店をご存知だったようで、しかもコーティングに関して、私が1級コーティング技能研磨士を取得した事から、間違いない!との評価を受け、入庫に至りました。

ゲンロクの1級試験記事も見られたらしく、嬉しい限りです♫












あれから4ヶ月、試験の緊張感が懐かしい。


さて、今回のクアトロポルテ。
9年の経年ですが、シルバー塗装の状態は
思ってたより良好。
とはいえ、浅い傷は満載なんで、
3工程の磨きでワンパネルづつ入念に仕上げていきました。

























ブラック塗装のピラーを見れば、
ボディーの状態はわかります。
シルバーだから、目立ちませんが、
こう言った傷は満載でした。


























黒々!ツヤツヤに復活。
クアトロポルテはこうでなきゃ、
です(`_´)ゞ


























金属モールの腐食分かりますか?
輸入車特有の腐食(シミ)です。

こちらも、せっかくなんで、
綺麗にとご依頼いただきました。

























金属モールも綺麗になると、
ガラッと美観が変わります。
オーナー様も、実はここを一番喜んでました^ - ^














エンブレムも、黒ずみが目立ってました。












やはりこうでないと!













ここも












こうでないと!













やはり、ここも













綺麗でないと!












エンジンも美しいー。


さて、ボディーのシルバー塗装の方は
3工程の磨きを終え、脱脂し、
USCコーティングを施工させていただきました。

以下、コーティング施工後の写真集です。























































































































































































完成です^ ^
細かい箇所も綺麗になり、
実に綺麗な状態に仕上がりました!
ダメージが目立たないシルバー塗装とは言え、入念に磨きあげ、コーティングを施したら、驚くほど見違えます。
納車の時、オーナー様にも喜んでいただきました♫

この度は数ある施工店の中、
当店のご指名、誠にありがとうございました!


ハマバン店主
コーティング協会認定
1級コーティング技能研磨士
徳田史郎